もみ太郎Pro > マッサージベッドの選び方とお勧め
マッサージベッドの選び方とお勧め

当店で取り扱っているマッサージベッドは、高田ベッド製作所とアースライト社製品(木製折りたたみベッド)を格安にて販売しております。
このページでは高田ベッド製作所の折りたたみベッド・フラットマッサージベッド・昇降ベッド(高さ調節)を簡単にご紹介させていただきます。詳しくは写真をクリックしてご参照ください。

格安マッサージベッド

省スペース・往診用ならポータブルベッド

アルミムーブ 軽量アルミ製折りたたみベッドアルミポータブルベッド
国産高田ベッド製作所がアルミ製の6本脚部の軽量9kgの折りたたみマッサージベッドを作成しました。ワンタッチで広げるだけでベッドに使用できるので手軽に持ち運びで使用ができます。

「アルミトライ」★サイズが選べる軽量アルミ折りたたみベッド新発売。


スタンダードオリコベッド 粉体塗装で格安になったオリコベッドポータブルベッドは往診用・エキストラベッドとして最適。
使わないときは折りたたんで小さなスペースに片付けられます。フラットベッドに比べると耐久性が弱くなるので、指圧・あんまなどの施術を行うのであれば、丈夫なスチールフレームの6本足や昔ながらの木枠タイプの8本足を選んでもらいたいと思います。
主に往診用に使うのであれば、患者さんの顔が入るようにベッドがくり抜いてある有孔タイプ(穴あき)が便利です。サイズや色も自由に選べるオーダーメイドもございます。

粉体ムーブベッド格安折りたたみベッド
6本脚・最安値(粉体ムーブ)
ローズ(有孔木製折りたたみベッド)高田ベッド製作所発売元
有孔木製折りたたみベッド
ポータブルベッド用キャスター付キャリーバッグ
外に運ぶにはケースを

耐久性と価格で選ぶなら、フラットベッド

DXマッサージベッド治療印やサロンで使うならフラットベッドが安心!
ベッドを選ぶ基準は脚部が1本型・H型・固定型、ウレタン状態が厚さ・素材(低反発やソフト)など
簡易的に高さが調節できるハイローやプチ金具が利用できるベッドもございますのでよくご確認ください。


上段H型脚部のDXマッサージベッド「フレンド」マッサージベッドの強度をさらにH型脚部!
マッサージベッドを選ぶ時に予算で選んでしまいますが横からの施術を考えるとH型脚部の方が安定感がとてもあります。
脚部H型で400kgの加重に耐えられるベッドです。


機能を重視するならやっぱり“電動・手動昇降ベッド”

電動ハイローベッド手技や施術者が異なれば、当然ベッドの高さも変わってきます。高さの合わないベッドでは施術がおろそかになるばかりか、腰痛の原因になることも。ポータブルやフラットベッドに比べると値段が上がってしまいますが、毎日使うものなので、メインのベッドはやっぱり電動・手動昇降ベッドを用意したいものです。 電動昇降ベッドは患者さんが寝てからもペダルひとつで上げ下ろしが可能ですので、ベッドから降りる際に患者さんが怪我をする心配もありません。

昇降時の動作はこちらをご参考ください。

低反発うウレタン電動昇降ベッド「バルーン」
バルーン(低反発ウレタン)
昇降ベッド 手動ハイローベッド
手動昇降ベッド
油圧式手動ハイローベッド 新製品
油圧式手動ハイローベッド

うつ伏せ施術に人気の舟形ベッド

GSスリムベッドうつ伏せ施術に最適な舟形カイロベッド。スリムベッドは脚部マルチ機能が付いた長さ最大30cm伸ばせるベッドです。お客様の身長に会わせて調節ができます。ヘッドレスト部分は角度が調節できるので首の施術もしやすくなっています。

SDスリム
U字型フェイスマット舟形格安ベッド
GSイージーI
ゆったりと置ける手置き台のうつ伏せベッド
電動昇降カイロベッド「パイオニア」
電動昇降高さ調節機能がついた舟形カイロベッド「パイオニア」